関東

関東エリア(東京電力管内)でおすすめの新電力会社12選

2021年7月、比較サイトなどで、関東エリア(東京電力管内)でおすすめとして出てくる人気の新電力会社22社、全37種の契約プランを徹底比較し、各契約アンペア数、各使用電力量ごとに、おすすめの契約プランを2種類ずつ、全12種類選定しました。

本記事では、結論のみを簡潔に記載しておりますが、その契約プランを選定した理由や、実際にどのくらい節約になるのか、乗り換えに際しての注意点等について、詳細は別の記事に記載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

こんな人におすすめ
  • 関東エリアに在住の方
  • 電気料金の見直しにより、固定費を削減したいと考えている方

関西エリア(関西電力管内)にお住まいの方は以下の記事をご覧ください。

新電力会社ランキング(関西電力管内)
関西でおすすめの新電力会社ランキング5選|人気の43プランを徹底比較関西エリア(関西電力管内)に特化し、全33社、43種の契約プランを徹底調査しました。その結果、迷ったらこれを選べば間違いなしのオススメ新電力会社が判明しました。この記事を読めば、あなたにとって最適な電力会社が見つかります!...

一人暮らしなど、契約アンペア数が20Aの方へおすすめの新電力会社4選

一人暮らしなど、契約アンペア数が20Aの方へおすすめの新電力会社4選

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が20A」の方におすすめの新電力会社、契約プランは以下の4つとなります。

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が20A」の方におすすめ
  • 単身赴任中など、使用電力量が極端に少ない、1ヶ月で150kWh未満(4,000円未満)の人
    1. アストでんき ブライトプラン
    2. 楽天でんき プランS
  • 一人暮らしなど、使用電力量が少ない、1ヶ月で150~250kWh(5,000円前後)の人
    1. アストでんき ブライトプラン
    2. アストでんき でんき放題250
  • 二人暮らしなど、20A契約の中では使用電力量が多い、1ヶ月で250kWh以上(6,000円超)の人
    1. アストでんき でんき放題250
    2. ミツウロコでんき 従量電灯B

使用電力量が370kWh以下の場合、「アストでんき」が最も安いという結果になっております。

ただ、契約アンペア数が20Aの場合、1ヶ月で300kWh以上使うようなケースは少ないと思いますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が20A」の場合は「アストでんき」の一強となっております。その中で「ブライトプラン」にするのか、「でんき放題250」にするのかは、ご自身の毎月の使用電力量に合わせて選定という結論に至っております。

詳細は以下の記事に記載しておりますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が20A」の方で電力会社の乗り換えを検討されている方はまずは以下の記事をご覧ください。

新電力会社ランキング(東京電力管内|20A契約)
関東でおすすめの新電力会社ランキング4選【20A契約編】関東エリア(東京電力管内)で契約アンペア数20Aに特化し、全26社、34種の契約プランを徹底調査しました。その結果、迷ったらこれを選べば間違いなしのオススメ新電力会社が判明しました。この記事を読めば、あなたにとって最適な電力会社が見つかります!...

二人暮らしなど、契約アンペア数が30Aの方へおすすめの新電力会社4選

二人暮らしなど、契約アンペア数が30Aの方へおすすめの新電力会社4選

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が30A」の方におすすめの新電力会社は以下となります。

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が30A」の方におすすめ
  • 一人暮らしなど、使用電力量が少ない、1ヶ月で150~250kWh(5,000円前後)の人
    1. ヨコハマのでんき おうちプラン
    2. 楽天でんき プランS
  • 二人暮らしなど、使用電力量が平均くらい、1ヶ月で250~350kWh(8,000円前後)の人
    1. ヨコハマのでんき おうちプラン
    2. エルピオでんき スタンダードプランライト30A
  • ファミリー世帯など、使用電力量が多い、1ヶ月で350kWh超(10,000円超)の人
    1. サニックスでんき サニックステラセーバーS
    2. エルピオでんき スタンダードプランライト30A

使用電力量が400kWh以下の場合、「ヨコハマのでんき」が最も安いという結果になっております。

契約アンペア数が30Aだと、1ヶ月で400kWh以上使うようなケースは少ないと思いますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が30A」の場合は「ヨコハマのでんき おうちプラン」の一強という結論に至っております。

詳細は以下の記事に記載しておりますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が30A」の方で電力会社の乗り換えを検討されている方はまずは以下の記事をご覧ください。

新電力会社ランキング(東京電力管内|30A契約)
関東でおすすめの新電力会社ランキング3選【30A契約編】関東エリア(東京電力管内)で契約アンペア数30Aに特化し、全35社、50種の契約プランを徹底調査しました。その結果、迷ったらこれを選べば間違いなしのオススメ新電力会社が判明しました。この記事を読めば、あなたにとって最適な電力会社が見つかります!...

ファミリー世帯など、契約アンペア数が40Aの方へのおすすめの新電力会社4選

ファミリー世帯など、契約アンペア数が40Aの方へのおすすめの新電力会社4選

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が40A」の方におすすめの新電力会社は以下となります。

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が40A」の方におすすめ
  • 二人暮らしなど、40A契約の中では使用電力量が少ない、1ヶ月で300kWh未満(8,000円未満)の人
    1. エルピオでんき スタンダードプランS
    2. アストでんき 基本料金ゼロプラン
  • ファミリー世帯の中では使用電力量が平均くらい、1ヶ月で300~400kWh(10,000円前後)の人
    1. エルピオでんき スタンダードプランS
    2. サニックスでんき サニックステラセーバーS
  • ファミリー世帯の中でも使用電力量が多い、1ヶ月で400kWh以上(12,000円超)の人
    1. サニックスでんき サニックステラセーバーS
    2. ピタでん 使いたい放題

使用電力量が380kWh以下の場合、「エルピオでんき」が最も安く、それ以上になると「サニックスでんき」が最も安いという結果になっております。

このように、小中容量帯では「エルピオでんき」、大容量帯では「サニックスでんき」がおすすめ。また、大容量帯では燃料費調整単価の情勢により「ピタでん」が選択肢として浮上してくるという結論に至っております。

詳細は以下の記事に記載しておりますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が40A」の方で電力会社の乗り換えを検討されている方はまずは以下の記事をご覧ください。

新電力会社ランキング(東京電力管内|40A契約)
関東でおすすめの新電力会社ランキング4選【40A契約編】関東エリア(東京電力管内)で契約アンペア数40Aに特化し、全35社、49種の契約プランを徹底調査しました。その結果、迷ったらこれを選べば間違いなしのオススメ新電力会社が判明しました。この記事を読めば、あなたにとって最適な電力会社が見つかります!...

戸建てのファミリー世帯など、契約アンペア数が50Aの方へのおすすめの新電力会社4選

戸建てのファミリー世帯など、契約アンペア数が50Aの方へのおすすめの新電力会社4選

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が50A」の方におすすめの新電力会社は以下となります。

「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が50A」の方におすすめ
  • 共働き家庭など、50A契約の中では使用電力量が少ない、1ヶ月で400kWh未満(11,000円未満)の人
    1. HISでんき 従量電灯B プライム50
    2. エルピオでんき スタンダードプランS
  • 日中帯も電気をよく使用するファミリー世帯、1ヶ月で400~500kWh(13,000円前後)の人
    1. HISでんき 従量電灯B プライム50
    2. ピタでん 使いたい放題
  • ファミリー世帯の中でもかなり使用電力量が多い、1ヶ月で500kWh以上(15,000円超)の人
    1. アストでんき でんき放題600
    2. ピタでん 使いたい放題

使用電力量が480kWh以下の場合、「HISでんき」が最も安く、それ以上になると「ピタでん」や「アストでんき」の定額プランが最も安いという結果になっております。

ただし、毎月の使用電力量に変動があることを考慮すると、定額プランが一年間を通して最安になるかどうかは判断が難しいため、全使用電力量帯で安いプランである「HISでんき」が最もおすすめという結論に至っております。

詳細は以下の記事に記載しておりますので、「関東エリアにお住まいの、契約アンペア数が50A」の方で電力会社の乗り換えを検討されている方はまずは以下の記事をご覧ください。

新電力会社ランキング(東京電力管内|50A契約)
関東でおすすめの新電力会社ランキング4選【50A契約編】関東エリア(東京電力管内)で契約アンペア数50Aに特化し、全35社、48種の契約プランを徹底調査しました。その結果、迷ったらこれを選べば間違いなしのオススメ新電力会社が判明しました。この記事を読めば、あなたにとって最適な電力会社が見つかります!...

まとめ

まとめ

以上、 関東エリア(東京電力管内)でおすすめの新電力会社について結論のみ簡潔に紹介しました。

本記事だけでは電力会社乗り換えの判断はできないと思いますので、興味を持って頂けた方は是非とも各詳細の記事をご確認頂ければ幸いです。

また、電気料金の算定の仕組みについては、以下の記事で詳しく説明しておりますので、仕組みからしっかり知りたいという方は以下の記事を参照してください。

電気代値上げ?電気料金の仕組みと電力会社を選ぶ時の注意点を解説電力自由化にはなっていて電力会社を自由に選べることは分かっているが、結局どの電力会社が良いのかよく分からないという人も多いと思います。そんな方のために、本記事では電気料金の算定の仕組みと電力会社を選ぶ時の注意点について、電力需給契約の実務経験がある専門家目線で解説します。...

以上、電力会社を選定する上で少しでも皆様の参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。